moritake28

未分類

会社設立にともなう届出

 会社を設立し、事業を開始しますと、法人税などの税金の申告や納税義務が生じます。 管轄の税務署へ会社を設立した旨の届出を行い、税務署以外にも様々な書類を提出する必要があります。詳細は管轄の役所等にご確認下さい。
民法

企業の無料求人広告トラブル

 業者からFAXが送られてきて、無料だと信じてFAXを送ると、一定期間経過した時点で自動的に有料となってしまい、高額な請求を受けるというトラブルが増えています。  しかも、FAXで送った申込書に読みにくい小さな字で、自動的に有料となるよう...
会社法、商業登記

事業協同組合

事業協同組合とは、中小企業等協同組合法に基づき、組合員である中小事業者が行う事業に関して、相互扶助(助け合い)により、共同して事業を行うことで経営の合理化と取引条件の改善等を図るものです。 営利法人と公益法人の中間である中間法人として位置...
民法

民法改正概要

〇 意思能力 意思無能力者がした法律行為は無効とする判例が明文化されました。認知症などにより意思能力(判断能力)を有しない状態になった方がした法律行為は無効とされます。 〇 錯誤 勘違いをして契約をした場合、その勘違いが重要な点につい...
健康・福祉

介護保険の住所地特例

介護保険制度では,住民票がある市町村の被保険者となる住所地主義を原則としています。しかし,介護保険施設に入所する被保険者は,他の市町村から施設のある住所地に住所を移転することがあります。もし,住所地主義に従った場合,入所施設が多い市町村に高...