moritake28

会社法、商業登記

事業協同組合

事業協同組合とは、中小企業等協同組合法に基づき、組合員である中小事業者が行う事業に関して、相互扶助(助け合い)により、共同して事業を行うことで経営の合理化と取引条件の改善等を図るものです。設立登記もご相談ください。営利法人である株式会社は、...
民法

民法改正概要

 意思無能力者がした法律行為は無効とする判例が明文化されました。認知症などにより意思能力(判断能力)を有しない状態になった方がした法律行為は無効とされます。
健康・福祉

介護保険の住所地特例

介護保険施設には地域密着型介護老人福祉施設を除いた介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム),介護老人保健施設,介護療養型医療施設があります。特定施設には,有料老人ホーム,養護老人ホーム,経費老人ホーム,適合高齢者専用賃貸住宅があります(地域密...
未分類

民事訴訟管轄

裁判を起こす際には、どこの裁判所に訴えるかということが問題となってきます。訴額によっても管轄は異なってきます。訴額が140万円以下の事件なら、簡易裁判所で140万円を超える場合、地方裁判所の管轄です。民事訴訟管轄。倉敷市、児島、水島、岡山市...
民法

無権代理と相続

無権代理とは、代理権がないのに勝手に本人に代わって法律行為をすることをいいます。例えば、本人が車が欲しいと言っただけなのに、勝手に他人が自動車を本人名義で購入してしまったなどの場合が該当します。